【鍼灸整体】あなたの首や肩の凝りは姿勢が関係しているかも?

2017.09.26

あなたの首や肩の凝りは姿勢が関係しているかも?

こんにちは、大阪・住之江の美容鍼・整体サロン「寺澤鍼灸整骨院」の寺澤貴晴です😊

だいぶ涼しくなってきましたね~

最近、お客さまからの質問で一番多いのは、「私、アゴが前にでているような、悪い姿勢ですか?」です。

確かに「アゴが前にが前に出ているような、悪い姿勢」は、よくありません。
なぜダメなのか?

頭部は、体重の10~15%あると言われています。
スマホなど、前かがみになることが多くなると、その重みで、首や背中の負担が数倍になり、凝りがひどくなってしまいます。
テレビでも「ストレートネック」など取り上げられていますよね。

首や背中の凝りが慢性化すると、自律神経のバランスが崩れ、「不定愁訴」を誘発します。

※不定愁訴・・・頭痛、めまい、冷えなど。最悪、うつ病にまで至るケースも・・・。

今、凝りや痛みがなくても、「首が動かしにくい」「首を動かす時音が鳴る」などの違和感があれば、予備軍の可能性もありますので、寺澤までお気軽にご相談くださいね。

ご予約・空き状況など、お気軽にお問い合わせくださいね✨
※公式ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。
※大変お手数ですが、当日のご予約はお電話にてお願い致します。