【鍼灸整体】自律神経の乱れに効果的なハーブとは?

2018.01.26

自律神経の乱れに効果的なハーブとは?

こんにちは、大阪・住之江「鍼灸整骨と健康美容の複合院 寺澤」の寺澤貴晴です😊

最近では、ハーブを積極的に生活の中に取り入れるという方も多くなってきました。
自宅でハーブを栽培している方もいれば、料理にハーブを使っているという方もいるでしょう。

ハーブにもいろいろなものがありますが、実は自律神経の乱れに効果的なハーブというのもあります。
ここでは、自律神経の乱れに効果的なハーブについてご紹介していきたいと思います。

自律神経の乱れに効果的なハーブ

ハーブというのはいろいろな活用の仕方があるのですが、おそらく多くの方がハーブティーを想定しているのではないでしょうか。

ハーブティーとして取り入れる場合、自律神経の乱れに効果的なものとしては……

◆ジャーマンカモミールティー
◆ジャスミンティー
◆ゼラニウムティー
◆セントジョーンズワートティー
◆パッションフラワーティー
◆バレリアンティー

といったものが挙げられます。

ハーブをアロマとして使う場合には、ローズやネロリといったものも自律神経の乱れに効果的だと言われています。
リラクゼーションサロンなどで使われるハーブボールといったものも自律神経の乱れに効果的だと言われており、最近では取り入れているお店も多くなっているようです。
一口にハーブといっても、さまざまなアプローチの仕方があるのです。

ハーブを取り入れる際の注意点

ハーブというのはその香りでリラックス効果も得られますので、漠然と体に優しいものと思われがちです。
実際に、ハーブによる心や体への働きかけというのは穏やかなものなのですが、だからといってまったくリスクがないわけではありません。

例えば、妊婦さんはカフェインの摂取に注意したほうがいいと言われています。
ハーブティーの中にはカフェインを含むものもありますし、カフェイン以外にも妊娠中に摂取することが好ましくない成分が入っていることもあるのです。
特に、女性がハーブを取り入れる場合には注意しておいたほうがいいでしょう。

自分でしっかりと調べた上でハーブを取り入れるというのも悪くはないのですが、やはりハーブ専門店などで相談しておいたほうが安心です。

自律神経の乱れを改善するためにハーブを取り入れる場合には、その成分についてきちんと理解しておきましょう。

寺澤でも、美容鍼や鍼灸整体メニューを受けていただきながら、自律神経を整えるセルフケアについてお知らせしております。
心身のお悩みや生活リズムに合わせて、続けていただきやすいケアの方法を一緒に考えます。
他人には話しづらいお悩みも、お気軽にご相談くださいね。

ご予約はお気軽にお問い合わせください😊
※公式ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。
※大変お手数ですが、当日のご予約はお電話にてお願い致します。