【健康美容】東洋の神秘!中医学の視点から見る正しいお茶の選び方飲み方

2018.03.20

    こんにちは、大阪・住之江「鍼灸整骨と健康美容の複合院 寺澤」の寺澤貴晴です😊 今回はお茶の飲み方について……   緑茶は、朝昼などの食後に飲むのが推奨されます。   生津止渇、袪湿利尿、清頭目、除煩、など中医食薬大全にあります。 茶葉は涼性ですので寒気がする時には我が家は飲まないです。   お茶は中医薬膳的に、食事や軽食により生じる熱や痰の排泄を促す流すものであって、水分や潤いを与えるものではありません。 水分補給なら白湯、陰を補うなら補陰の生薬を煮出した薬茶などになります。    

中医薬膳ではなく、後世鍼灸の先生の推奨は……

  春の食後…緑茶 夏の食後…麦茶、はとむぎ茶 秋の食後…緑茶 冬の食後…ほうじ茶   ですね。うちはこれだけは守ってます。     はとむぎ(薏苡仁)は、イボできやすい方には使えますが、妊娠中は絶対に使ってはいけません。   麦茶は江戸時代から麦湯といって夏の飲みものです。 麦湯ということは、温かくして飲んでも冷やすということを江戸時代の人達は分かっていたんですよね。   保育園や児童発達支援や放課後デイサービスでは、1年中麦茶を出すところもあるので、お茶の効果だけでなく、陰陽や飲み分けや禁忌は、普及してほしいですね。     ご予約はお気軽にお問い合わせください😊 ※公式ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。 ※大変お手数ですが、当日のご予約はお電話にてお願い致します。   寺澤鍼灸整骨院をネット予約する   ↑電話やLINEからのご予約もお受けしているため、システムの空き状況は実際と異なる場合がございます   ※鍼灸・マッサージの効果には個人差がございます    

ブログランキングに参加しております🌟

  クリックして頂ければ自動的にポイントが反映されます✨ よろしくお願い致します😊  

にほんブログ村 美容ブログ 美容鍼灸へ

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
   

ポータルサイト・SNS更新中🌟

  ◆鍼灸美容鍼口コミ「しんきゅうコンパス」 > ◆寺澤 Facebook > ◆寺澤 Instagram > ◆寺澤 Twitter >   ter_bn_10002   定期的に LINE@ 限定のお得なクーポンを配信いたします! LINEからのご予約・ご質問も承ります!    

大阪で人気の美容鍼サロン10選に選ばれております🌟

  全国の鍼灸院・美容鍼サロン口コミサイト「しんきゅうコンパス」にて「大阪で人気の美容鍼サロン10選」に選ばれております。   配布用(OSAKA)美容鍼]]>