寺沢鍼灸院鍼灸整骨と健康美容の複合院

お知らせ・ブログ

東洋の神秘!!中医学の視点から見る正しいお茶の選び方飲み方とは。

緑茶は、朝昼などの食後に飲むのが推奨されます。

 

生津止渇、袪湿利尿、清頭目、除煩、など中医食薬大全にあります。

茶葉は涼性ですので寒気がする時には我が家は飲まないです。

 

1990年にアメリカ国立癌研究所で発表された抗癌効果のある植物性食品群『デザイナーズフーズ・ピラミッド』の第二位類にお茶が入ってます。

 

お茶は中医薬膳的に、食事や軽食により生じる熱や痰の排泄を促す流すものであって、水分や潤いを与えるものではありません。

 

水分補給なら白湯、陰を補うなら補陰の生薬を煮出した薬茶などになります。

中医薬膳ではなく、後世鍼灸の先生の推奨は

春の食後…緑茶

夏の食後…麦茶、はとむぎ茶

秋の食後…緑茶

冬の食後…ほうじ茶

ですね。うちはこれだけは守ってます。

 

はとむぎ(薏苡仁)は、イボできやすい患者様には使えますが、妊娠中は絶対に使ってはいけません。

 

麦茶は江戸時代から麦湯といって夏の飲みものです。麦湯ということは、温かくして飲んでも冷やすということを江戸時代の人達は分かっていたんですよね。

 

保育園や児童発達支援や放課後デイサービスでは、1年中麦茶を出すところもあるので、

 

お茶の効果だけでなく、陰陽や飲み分けや禁忌は、普及してほしいですね。

 

gatag-00006478

*************************************

【診療時間】

月 火 木 金 09:00 - 20:00(最終受付 19:00)
水 土 09:00 - 15:00(最終受付 14:00)

【休診】

日曜・祝日

ただし、ご予約をいただいた場合は日・祝とも完全予約制にて施術いたします。

IMG_8783

*************************************

鍼灸整骨と健康美容の複合院 寺澤 -TERASAWAは大阪市住之江区にある鍼灸・美容・整骨・整体院ですが、お隣の住吉区や阿倍野区、天王寺区、港区、此花区、大正区、堺市などからも口コミで多くの方が来院されています。

 

◆大阪で人気の美容鍼サロン10選に選んでいただきました

 

しんきゅうコンパス 口コミポータルサイト

 

エキテン 口コミポータルサイト

 

大阪市/住之江区
安立/泉/北加賀屋/北島/小浜/小浜西/柴谷/新北島/住之江/中加賀屋/南加賀屋/東加賀屋/西加賀屋/南港北/南港/南港中/南港南/西住之江/浜口西/浜口東/平林北/御崎/緑木/

 

大阪市/住吉区
浅香/我孫子/我孫子東/我孫子西/上住吉/遠里小野/苅田/沢ノ町/清水丘/杉本/墨江/住吉/千躰/大領/帝塚山/殿辻/長居/長居西/長居東/長峡町/庭井/万代/万代東/東小浜/南住吉/山之内

整骨・整体・鍼灸・美容鍼なら夜遅くまで診療。

 

夜8時(20時)まで診療!!

 

大阪市住之区のむちうち・交通事故の治療は鍼灸整骨と健康美容の複合院 寺澤 -TERASAWAへご来院ください。

 

鍼灸美容鍼、骨盤矯正、産後骨盤矯正腰痛頭痛治療などの慢性症状などや、しわたるみメンズ美容鍼 などの美容のことなら「鍼灸整骨と健康美容の複合院 寺澤 -TERASAWA」にご相談ください。

 

TEL:06-6569-9898

 

ter_bn_10001

 

ter_bn_10002

************************************

◆定期的にLINE@限定のお得なクーポンを配信いたします

◆LINEからのご予約も可能です。

ご予約・お問い合わせ