【お知らせ】日本小児障がいマッサージ普及協会の会合に参加しました

2018.06.26

日本小児障がいマッサージ普及協会・関西支部会合の様子

こんにちは、大阪・住之江の美容鍼・整体サロン「寺澤鍼灸整骨院」の寺澤貴晴です😊

先日は日本小児障がいマッサージ普及協会の関西支部の会合で京都に行ってきました。

日本小児障がいマッサージ普及協会とは?

小児脳性麻痺・てんかん・筋ジストロフィー・染色体異常などの疾患が原因で、筋肉の過剰な緊張・関節拘縮・筋萎縮・側弯などの骨格変形といった症状に悩む子供たち。
リハビリを進めようにも、これらの疾患の子供たちは視力が弱いことも多く、なかなか運動の学習が進まないことがあります。

こうした問題を解決するために生まれたのが「脳内マップ構築マッサージ」と呼ばれる新しい補完施術です。

脳内マップとは、自分が身体のどこを使っているのかがわかる「頭の中の地図(ボディーイメージ)」です。
この脳内マップをしっかり作ることで、視覚が補われ、身体も動かしやすくなる、と考えられています。

そして、この脳内マップの構築を促すために考案されたのが「脳内マップ構築マッサージ」と言うマッサージです。
国家資格を持ったマッサージ師を中心に、専門医・PT・OT・ご家族の協力の下に、小児障がい児専門の訪問マッサージを行っています。

脳内マップ構築マッサージで期待できる効果

◆気持ちがリラックスします
◆睡眠の質がよくなります
◆おなかの調子が整い、便通も整います
◆身体に適度な刺激をあたえることで、血液やリンパの循環を促し、免疫力アップにつながります
◆ストレスホルモンの発生を抑え、幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンの分泌を促します
◆呼吸器の働きが良くなり、呼吸が安定します
◆脳の発達を促します
◆情緒安定につながります
◆病気予防や病気の早期発見につながります
◆脳内マップができ、身体の各部位を自分で意識・コントロールできるようになります

※効果には個人差があり、保証するものではございません。

まだまだ認知度こそ低いですが、てんかん専門医を始め、多くの先生方にご支持を頂いている施術です。

今回の会合では、地震の影響で来れなかった会員さんもおられましたが、症例報告や関東支部の会員さんの活動報告などがあり、会員一同また頑張っていくエネルギーを頂きました。
青山会長の下関西支部も頑張って参ります。

関連サイト

小児障がい児訪問マッサージ Team Glitter
日本小児障がいマッサージ普及協会

ご予約・空き状況など、お気軽にお問い合わせくださいね✨
※公式ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。
※大変お手数ですが、当日のご予約はお電話にてお願い致します。