【健康美容】更年期障害や生理痛対策に欠かせないツボ「三陰交」

2018.10.06

更年期障害や生理痛対策に欠かせないツボ「三陰交」

こんにちは、大阪・住之江の美容鍼・整体サロン「寺澤鍼灸整骨院」の寺澤貴晴です😊

昼は暑く、夜と早朝は冷える……
そんな季節の変わり目で、ホルモンバランスが崩れてはいませんか❓

・夜眠くなる時間が遅くなってきた
・朝なかなか起きられなくなってきた
・手足が冷えてきた
・夜は冷えるのに昼間のぼせてしまう
・イライラや落ち込みがおさまらない
・いくら休んでも疲れが取れない
・首や肩がぼんやりと重い

秋は激しい気温・湿度の変化や台風による低気圧により、特に更年期障害が悪化しやすい時期なのです。
他人には説明しづらい……でも明らかな「不調」を感じる更年期障害・不定愁訴。
今回はそんな時に覚えていて欲しい便利なツボをご紹介いたします✨

女性の三里「三陰交」

三陰交は、足の内側のツボです。
内くるぶしの一番高い所から指4本分上の凹みがある所です。
押すと圧痛があります。

脚の内側を通る「脾の臓」 「腎の臓」 「肝臓」という3つの陰(いん)の経絡が交わることから「三陰交」と名づけられました🌟

婦人科系では、生理痛・PMS・月経不順・更年期障害。
さらに、冷え性・むくみ・お腹の張り・便秘。
イライラや落ち込みなどのメンタルケア。

……などなど、さまざまな効果が期待できる、女性に欠かせないツボなのです。
更年期障害といえば、これ1つは必ず覚えていて欲しい大切なツボですよ✨

2~3回、1~2分ずつ指でグッと押してみてください✨
せんねん灸やアロマ灸などで温めると、更に効果的ですよ🌟

ツボは一回押したらすぐ効果が出る❗
という訳ではなく、続けることで徐々に効果を発揮します。

寝る前などタイミングを決めて、普段からツボ押しを心掛けてみてくださいね🌟

来週月曜はお休みをいただき、火曜からご予約お取りできます🌟
ご予約・空き状況など、いつでもお気軽にお問い合わせくださいね😊
※公式ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。
※大変お手数ですが、当日のご予約はお電話にてお願い致します。