BLOGブログ

あなたの腰痛の原因かも?足組みがもたらす悪影響

こんにちは☀
大阪・住之江「寺澤鍼灸整骨院」院長・寺澤貴晴です😊

先日、『イスに座ると、無意識のうちに足を組んでしまう~』と、友人が言っていました。
足組みがもたらす悪影響
よくある造作ですが、そもそも足を組む行為は、身体にとって不自然な動きです。

当たり前ですが、片方の足がもう片方の足を圧迫して血行を妨げてしまいます。
さらに骨盤も左右どちらかに傾いてしまい、長時間続けると、腰にも負担が掛かってしまいます。

また、組んだ足の上側のヒザは、内側に捻られた状態になってしまうのに、身体は正面に向ける為、肩や腰は外側に捻れてしまいます。

つまり、カラダを捻ってしまうアンバランスな動きが、腰を痛める要因となってしまうのです(;^ω^)

寺澤の鍼灸整体を受けてみたい❗
という方はお電話またはメールフォームまたはLINEでお気軽にご相談くださいませ😊

※公式ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。
※大変お手数ですが、当日のご予約はお電話にてお願い致します。
※効果には個人差がございます。

BLOG RANKING
/ クリックお願いします

鍼灸整骨と美容の複合院
寺澤鍼灸整骨院 院長
寺澤 貴晴 -TAKAHARU TERASAWA-

国家資格 はり師・きゅう師・柔道整復師
日本メディカル美容鍼協会 認定鍼灸師
アンチエイジング美容鍼 研修修了
睡眠健康指導士・赤十字救急法救急員

鍼灸に関わる親戚が多く、伯父の影響で鍼灸師を志す。
鍼灸整骨院での経験を経て、2014年北加賀屋に開業。
カラダとココロ、トータルでの真の健康美を追求する。