BLOGブログ

毎日の睡眠は自然免疫力を高める?睡眠健康指導士のアドバイス・1

こんにちは☀
大阪・住之江「寺澤鍼灸整骨院」院長・寺澤貴晴です😊

新型コロナ、大阪府内の新たな感染者数は少しづつ減ってきましたが……
緊急事態宣言の解除要請も見送りになり、まだまだ安心は出来ませんね💦

ワクチンが行き渡るのもまだまだ掛かりそうですし、アレルギーも心配です。
となると、これからは感染症に掛かりにくい生活と身体作りに注目が集まることと思います👀

新型コロナ以外にも、日頃から私たちの周りにはウイルスや細菌のような有害物質が多数存在しており……
その有害物質から身を守ってくれる防御システムが、免疫です💡
免疫力が下がっていると、有害物質から身を守れずに風邪を引いてしまったり、病気になりやすくなります💦

そして、免疫の中でも自然免疫と毎日の睡眠が密接に関係しているんです💡

今回はそんな免疫力と睡眠について書いてみます😊✨

免疫には二種類ある

免疫には自然免疫と獲得免疫の二種類があります。

★自然免疫

自然免疫とは、生まれつき身体に備わっている防御機能です。
有害物質が身体の中に入ろうとすると、すぐに駆けつけてやっつけてくれます⚡
また、病気や怪我からの回復を早めたりして、私たちの健康を守ってくれます✨

★獲得免疫

一度侵入してきた有害物質の情報を記憶し、対抗するための抗体(病原体を排除するための物質)を作り、再度侵入してきた時に追い払おうとするシステムです。
ワクチンは、この獲得免疫の仕組みを利用しているんです💡
ですが、この異物に応じた攻撃方法(抗体)を身に付けるまでには時間がかかり、個人差もあるんです😞💦
人の身体は複雑でさまざまですから、ワクチンとの相性が合わなかったり、そもそも抗体が出来にくい場合もあるでしょう。

となると、普段の生活で出来るだけ自然免疫を高めておきたいですね⤴

自然免疫と毎日の睡眠が密接に関係している

寺澤では、普段から適度な睡眠・休息が大切とお伝えしていますが……
有害物質から身体を守るためにも、やはり毎日の睡眠が重要❗

アメリカ・カリフォルニア大学サンフランシスコ校が、風邪と睡眠時間の関係を調べたところ……
睡眠時間が7時間以上だった人に比べ、6時間未満だった人は4.2倍、5時間未満の人は4.5倍も風邪に掛かる確率が高かったとか💦

アメリカの別の研究で、風邪と睡眠の質について調べたところ……
途中で目が覚めてしまう人は、ぐっすり眠れた人に比べて5.2倍も風邪に掛かる確率が高かったそうです💦

免疫力を上げるためには、睡眠の長さと質の両方に気を付ける必要があります❗

また、睡眠中は成長ホルモンが多く分泌され、起きている間の活動で傷んだ組織を修復してくれます✨
睡眠が十分にとれていないと、この成長ホルモンが分泌されず、免疫組織の減少などにつながることに😞💦
そうすると、自然免疫の働きが低下してしまいます⤵

しっかりとした睡眠をとって、傷んだ組織を修復し、自律神経を整え、免疫力を高めておきたいですね⤴

睡眠時間の目安

厚生労働省が、健康づくりのための睡眠指針というものを出しているのをご存知ですか❓

1. 良い睡眠で、からだもこころも健康に。
2.適度な運動、しっかり朝食、ねむりとめざめのメリハリを。
3.良い睡眠は、生活習慣病予防につながります。
4.睡眠による休養感は、こころの健康に重要です。
5.年齢や季節に応じて、ひるまの眠気で困らない程度の睡眠を。
6.良い睡眠のためには、環境づくりも重要です。
7.若年世代は夜更かし避けて、体内時計のリズムを保つ。
8.勤労世代の疲労回復・能率アップに、毎日十分な睡眠を。
9.熟年世代は朝晩メリハリ、ひるまに適度な運動で良い睡眠。
10.眠くなってから寝床に入り、起きる時刻は遅らせない。
11.いつもと違う睡眠には、要注意。
12.眠れない、その苦しみをかかえずに、専門家に相談を。

健康づくりのための睡眠指針2014 – 厚生労働省

それぞれの項目に解説も付いており、睡眠時間は6〜8時間ほどを推奨しています💡

といっても、睡眠時間は年齢により変化し……

☆10代前半まで平均8時間以上
☆20代で平均約7時間
☆40代で平均約6.5時間
☆60代で平均約6時間

と言われています。

また、日本の場合は四季により夜の長さが変わるので、それによる睡眠時間の変化もあります。
季節や年齢に応じて臨機応変に生活リズムを整えて、睡眠時間をしっかりと確保したいものですね✨

睡眠の質を上げるコツ

☆休日も平日と同じ時間に起きる
☆寝る前のお酒は控えめに
☆カフェインを控える
☆寝る前のスマホやパソコンは控える
☆ゲームをやりすぎない
☆ぬるめのお風呂に入ってリラックスする
☆食事は布団に入る2〜3時間前までにする

などのコツがあります💡

長くなってしまいますので、詳しくは次回お伝えいたします😊
ぜひご覧くださいね❗

不眠にも対応するてらさわ式鍼灸整体

寺澤では、鍼灸・整体・超音波などで心身の緊張をほぐし、イライラ・興奮している自律神経の調整、睡眠の妨げとなる症状の緩和を行います。
また、不眠症・睡眠障害に悩まれる方が多いことから、睡眠健康指導士の資格を取得。
生活リズムや環境を整えるアドバイスも可能です。

薬がないと眠れない!眠れないのが怖い!
という方も、根気よく生活改善や運動をしながら鍼灸で自律神経を整えていきましょう。

詳しくは、不眠症・睡眠障害のお悩みページをご覧ください👍
寺澤の鍼灸整体コース
てらさわの鍼灸整体コース
60分 6,000円(税別)

精神的なストレスやお疲れがたまっている方は、冷えや首の凝りが関わっている可能性があります💦
冷えやすい体質の方は、血流が滞って首から上が重だるく、不眠に繋がったり……
上半身がほてる冷えのぼせや、精神のイライラ・緊張により神経が興奮状態だったり……
そんな場合は、置き鍼をしながら遠赤外線で温めたり、お灸を施して、自律神経を整えてリラックス状態へ導きます✨

力仕事が多かったり、腕や肩を酷使している方は、腕・肩・背中の緊張をほぐしていきます💦
四十肩・五十肩が悪化すると、可動域制限や痛みだけでなく、気持ち悪くて眠れない……
というお話もよく聞きます💦
そんな場合は、鍼で自律神経を整え、手技・超音波・ストレッチで筋肉をほぐし、肩自体の疼痛緩和をしながらリラックス状態へ導きます🌟

パソコン仕事や運転が多い方、目を酷使する方には、男女問わず美容鍼(顔鍼)を施します🌟
目に関する筋肉が緊張すると、側頭部や頭皮全体が硬くなり、頭痛になることもあります💦
美容鍼は美肌効果以外にも、目に繋がる神経や筋肉へアプローチできるため、眼精疲労がお悩みの方に効果的なんです✨
また、頭部や頭皮への手技でさらに緊張を緩めていきます😊

鍼灸整体コース以外でも、美容鍼+全身調整 または メンズ美容鍼(全身調整込み) でも対応できますので、ご相談くださいね😊

もし自分の身体・症状にはどの施術が良いか迷われる場合も、予約時に「院長に相談したい」とお伝えいただければ、しっかりカウンセリングさせていただきます😊
寺澤の鍼灸整体
寺澤の鍼灸整体を受けてみたい❗
という方はお電話またはメールフォームまたはLINEでお気軽にご相談くださいませ😊

※公式ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。
※大変お手数ですが、当日のご予約はお電話にてお願い致します。
※効果には個人差がございます。

BLOG RANKING
/ クリックお願いします

鍼灸整骨と美容の複合院
寺澤鍼灸整骨院 院長
寺澤 貴晴 -TAKAHARU TERASAWA-

国家資格 はり師・きゅう師・柔道整復師
日本メディカル美容鍼協会 認定鍼灸師
アンチエイジング美容鍼 研修修了
睡眠健康指導士・赤十字救急法救急員

鍼灸に関わる親戚が多く、伯父の影響で鍼灸師を志す。
鍼灸整骨院での経験を経て、2014年北加賀屋に開業。
カラダとココロ、トータルでの真の健康美を追求する。