BLOGブログ

目が小さくなった?まぶたが重い?肩こりや頭痛も出る眼瞼下垂

こんにちは☀
大阪・住之江「寺澤鍼灸整骨院」院長・寺澤貴晴です😊

少し前にTwitterで眼瞼下垂についての漫画が注目されていましたが……👀

眼瞼下垂(がんけんかすい)とは、まぶたがだら〜んと垂れ下がる疾患です⤵

まぶたの衰えは突然起こるのではなく、ゆっくりジワジワ進行するので、自分では気付きにくいです💦
目が開かないことにより、肩こり・頭痛・日中の眠気やだるさなども伴う場合も😨

今回はこの眼瞼下垂について書いてみますね💡

眼瞼下垂とは

眼瞼下垂とは、その名前の通りまぶたが垂れ下がり、自然な状態で目が開きにくく見えづらくなる疾患です⤵
まぶたが重く、特に上の方が見づらい……という症状が出てきます💦

また、垂れ下がるまぶたを必死に上げようとおでこの筋肉に力を入れたり、首を後ろに倒して視界を確保しようとするので、眼精疲労・頭痛・肩こりなどが起こる場合もあります💦
物が見づらい状態が続くと、視神経や表情筋のバランスが崩れ、自律神経にも悪影響が出て、眠気やだるさ、イライラやうつなどの症状が出てくる場合もあります💦
視神経や表情筋は脳の働きや自律神経と密接に関わっているので、放っておくとパニック障害・顎関節症・睡眠障害・過活動膀胱なども起こると言われています😨

見た目的にも、写真を撮ると他人と比べて目が細く小さく映っていたり……
三白眼気味で目つきが悪くなり「怒ってる❓機嫌悪い❓」などと言われたり😥
目・眉間・おでこに力を入れるので、シワも増えてしまいます😨

眼瞼下垂チェックリスト

40歳以上である
✔目が開きづらい(まぶたが重く感じる)
✔眠そう・怒ってる・疲れてる❓と言われる
✔眉間やおでこにシワが寄りやすい
✔物を見る時にあごを前に突き出してしまう
✔若い時一重まぶただったが二重になった
✔ハードコンタクトを長く使っている
✔アイメイクはいつもがっつりバッチリ
✔アイラインが引きにくくなってきた
✔二重にするテープなどを常用している
✔普段から目を酷使している

などの方は、眼瞼下垂に注意した方が良いですね💦

眼科で眼瞼下垂と診断されると、まぶたを縫うか切開する手術となります👀
重度の方が手術をすると、機能的にも見た目的にも大幅改善されるそうですが、目が腫れた状態が続き、馴染むまで数ヶ月掛かると言われます💦
また、二重形成術と似ており、やり直しが難しい手術なので、クリニック選びは慎重な判断が必要です。

眼瞼下垂は先天性以外では、加齢や刺激によるたるみによるものなので、歳を重ねると誰でもなると言われています。
心当たりがある方は手術になる前に、心当たりがない方も将来のために、できるだけ予防したいですね😊

眼瞼下垂の予防

✔とにかく目をこすらない
✔アイメイク落としは専用リムーバーを使う
✔コンタクトはちゃんと外してから寝る
✔ビューラーをする時は引っ張らない
✔つけまつげの脱着はそーっと丁寧に
✔安物のカラコンは使わない
✔無理に二重にするのを控える
✔目の疲れを癒やす

まぶたのたるみを予防するには……
とにかくまぶたを引っ張ったりこすったりしないこと❗

最近では、マスカラも「フィルムマスカラ」といってお湯で簡単に落ちるものがあるそうです👀
お湯で落ちると聞くと、何となく滲みそうで敬遠しがちですが……
化粧品の進化は年々めざましく、カールや耐水など高機能なものも多数出ていますよ✨

また、美容鍼も眼瞼下垂(まぶたのたるみ)予防に効果的です❗

美容鍼と言うと、どうしても見た目・美容目的と思われがちですが……
鍼自体に、筋肉や神経にアプローチして自律神経を調整する作用があり、表情筋・視神経・自律神経を整えるには打ってつけ👍

たるみというと、筋肉を使わないでいるから伸びて弛緩してしまう……
というイメージがありますが、使いすぎてもたるんでしまうんです❗

使いすぎて緊張状態が続いた筋肉を放っておくと、だんだんコリ固まってきます💦
コリ固まっていると、血管や神経を圧迫するので、血行が悪くなり、痛みや痺れなどが起こり、老廃物が流れにくくなり、更に凝る……
という悪循環に陥り、筋肉は弾力性を失い、ヒビ割れた輪ゴムのように硬いのにダランとした状態になってしまいます😖

ですので、こすりすぎたり目を酷使しすぎている方は、鍼やヘッドマッサージなどで筋肉のコリをほぐしてあげましょう✨

目のたるみや眼精疲労を癒やすてらさわ式美容鍼

美容鍼をした方は……

施術前と比べて目がパッチリする❗
目が開きやすい❗

と言われる方が多いのです🎉

髪の毛ほどの細い鍼が体の中に入ると、鍼でつけた小さな傷を補修しようと自己修復力が働きます💡
すると、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の生成が活発になって、カラダの中から弾力とハリのある肌を取り戻すことができますよ😊

美容鍼は目の近くにも施すことができ、更に目のキワまで使える安心安全な電極パッドもございます✨

東洋医学では目の不調は肝機能に該当するので……
全身調整付きのコースでは、目の周囲から頭・首・肩などの筋肉の緊張をしっかりと解し、自律神経と肝機能の調整をしていきます💡
首肩が冷えて張っている場合はお灸を施すこともあります🔥
目やお顔にお灸をする訳ではありませんので、ご安心くださいね😊

家でもセルフケア出来るように、円皮鍼の販売や、目の不調に効果的なツボ、使い方のアドバイスもいたします✨

詳しくは、眼精疲労のお悩みページもご覧ください👍

てらさわ式美容鍼+全身調整
90分 12,500円(税込)

まぶたがたるんできた、視界が狭まった、目を開けるのに力を入れないといけない……
そんなお悩みの方はお気軽に寺澤までご相談くださいね😊

お電話またはメールフォームまたはLINEでお気軽にお問い合わせくださいませ😊

※公式ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。
※大変お手数ですが、当日のご予約はお電話にてお願い致します。
※効果には個人差がございます。

BLOG RANKING
/ クリックお願いします

鍼灸整骨と美容の複合院
寺澤鍼灸整骨院 院長
寺澤 貴晴 -TAKAHARU TERASAWA-

国家資格 はり師・きゅう師・柔道整復師
日本メディカル美容鍼協会 認定鍼灸師
アンチエイジング美容鍼 研修修了
睡眠健康指導士・赤十字救急法救急員

鍼灸に関わる親戚が多く、伯父の影響で鍼灸師を志す。
鍼灸整骨院での経験を経て、2014年北加賀屋に開業。
カラダとココロ、トータルでの真の健康美を追求する。