BLOGブログ

糖質ゼロでも太ってしまう?太りにくいお酒の飲み方とは

緊急事態宣言があけて、飲食店でのお酒も解禁されましたね✨
※写真は昨年のものですが💦

お酒を飲むと太る❗
というイメージがあると思いますが……

食事とお酒を愉しみながら、健康的な体型でいるって、どうしたらいいんでしょう❓😁

1. 美味しく食べているかどうか
2. 糖質・タンパク質・脂質などの摂り方や量
3. アルコールの摂り方や量
4. 食欲ホルモン(睡眠やメンタルが関わる)
5. 消化吸収力(腸内環境や咀嚼が関わる)
6. 運動量(代謝や脂肪燃焼力が関わる)
7. その他(遺伝・加齢・生活習慣など)

前回は 糖質制限と脂質制限ではどっちが痩せる?減量の基本とカロリー でしたが……

今日は、太りにくいお酒の飲み方について書きますね💡

なぜお酒を飲むと太るのか

お酒で太る原因でパッと思いつくのは糖質ですよね👀
お酒の中で糖質が高いのは、ダントツで日本酒です。

・日本酒(1合) 200キロカロリー(おにぎり一個分)
・生ビール(中ジョッキ1杯) 145キロカロリー
・カシスオレンジ 125キロカロリー
・生レモンサワー 110キロカロリー
・梅酒ロック 95キロカロリー
・ワイン(グラス1杯) 90キロカロリー
・ウイスキー(シングル) 75キロカロリー
・ハイボール 70キロカロリー
・焼酎ロック 70キロカロリー

カロリーや糖質だけで並べると、このような結果になります。

お酒のカロリーって燃焼されやすいんじゃないの❓
糖質オフや糖質ゼロのお酒だったら大丈夫じゃないの❓

詳しい方はこう考えるかもしれません。

確かに太る痩せるがカロリーと糖質の問題だけであれば、お酒のカロリーはすぐに燃焼されますし、糖質(炭水化物)の量に気をつければよいのですが……

問題はそこではなく、アルコール(エチルアルコール)にあるのです💡

★アルコールの中性脂肪への影響

・アルコールが分解される時、中性脂肪が合成されやすくなります💦
・アルコールが分解される時、脂肪よりアルコールの分解が優先されてしまいます💦
・アルコールは糖質の高いものが多いので、消費出来なかった糖質が中性脂肪になります💦

★アルコールの食欲増進への影響

・アルコールの利尿作用で塩分が排出されると、塩分を欲して食欲が増えます💦
・アルコールの分解には糖質を多く使うので、甘いものが欲しくなります💦

★アルコールの代謝への影響

・アルコールが体内にあるうちは代謝機能が落ちてしまいます💦
・血液中のアルコール濃度が高くなると、血管が拡張して水分を処理できずむくみます💦
・アルコール摂取により筋肉の分解が促進されてしまいます💦
・アルコール摂取により男性ホルモンの分泌が減り、筋肉作りに影響してしまいます💦

アルコールで太る原因というのは、ざっと挙げただけでもこんなにあるんです😳

ですので……

いくら糖質ゼロのお酒でもアルコール度数が高いと、太りやすくなるんです💦

太りにくいお酒の飲み方とは

★お水(チェイサー)を一緒に飲む

大定番の対策です💡
アルコールの分解には大量の水が必要なので、お酒の前後ではなく同時に飲むのがベスト💡
上記にもある通り、お酒には利尿作用があるため、脱水症状を防ぐためにもお酒と同量の水を飲みたいですね😊

★温かいお酒を飲む

温かいお酒だと酔いが進みそうなイメージもありますが……
温かい方が飲むペースがゆっくりになるので、飲みすぎ予防になります😊
また、冷たいものを大量に飲むと代謝が落ちてむくんでしまいます💦
特に太るのを気にするなら、温かいものの方がオススメ💡

★飲む前には乳製品とLシステイン

若い時、お酒を飲む前に牛乳を飲みませんでしたか❓
乳製品を摂ることで、胃に膜を張ってアルコールが吸収されにくくなりますよ😊
食事の最初の方で油ものを摂るという方法もありますが、太るのを気にするならこれは❌

また、大酒飲みの方の間で密かに流行ったのが、飲む前のハイチオールC。
Lシステインはアミノ酸で、毛髪・皮膚・爪を形成している成分です✨
これが肝臓の働きを良くして、体の内側から美白効果を実現させるんですね👀
そして、二日酔いの原因であるアセトアルデヒドと反応して分解を早め、更にその毒性を中和させると言われているんです❗

★食事に気をつける

当然の話なんですが、お酒とセットで食べる食事って、だいたい脂質と糖質と炭水化物と塩分が高いですよね❓
ですので、お酒そのものより食事で太る❗というのも、有名な話です😅

食べ始める際は、一杯の牛乳と、大量の食物繊維❗
食物繊維は血糖値の上昇をおだやかにしてくれますし、お腹の中のカサを増やして食べ過ぎを予防してくれます✨
お刺身のツマやお味噌汁などの根菜・海藻を積極的に摂りましょう✨
海藻にはマグネシウムが含まれているので、アルコールの代謝を促進してくれますよ😊

★体質・相性に気をつける

ビールならいくら飲んでも悪酔いしない方もいれば、ビールだけどうしても❌という方もいますし……
ワインやシャンパンはすぐに酔う❌という方もいれば、甘いスパークリングやワインなら全く酔わない❗という方もいます👀

それはお酒によって、水とエチルアルコール以外に、様々な不純物が含まれており……
特に色がついているお酒や、醸造酒(日本酒・ビール・ワイン)、混成酒(安い日本酒・リキュール)には多種多彩な成分が含まれています❗
それが良いように作用すると、風味や芳香となるのですが、体質と合わないと、悪酔い・二日酔い・頭痛などを引き起こすこともあります💦

ですので、お酒の種類(成分)と翌日の状態をメモしておけば、自ずと相性の良いお酒が見えてきますよ✨

★カロリーオフの成分に気をつける

近年では、カロリーオフにするための人工甘味料の安全性を疑問視する動きがあります💦
代表的なものは、アスパルテーム・アセスルファムK・スクラロース⚡

腸内環境に悪影響を及ぼす、血糖値の調節の異常を招く、妊婦さんが摂取しすぎると子供が肥満になりやすい……
などというデータもあるようです💦

天然甘味料の、ステビア・エリスリトール・ラカンカは、比較的安全が高いという話があります💡

健康を保ち体重のコントロールをするには、腸内環境は非常に重要ですので、普段から気をつけていきたいですね😊

飲み過ぎてしまったときは……

とはいえ、お仕事やお呼ばれで飲む時は、自分でお酒や食事の種類が選べないことも……💦

接待・客先・知人のお店や家なので、すすめられたら断れない❗残せない❗
ということもあるかと思います😥

そんな時に役立つのが、酵素ドリンクやサプリメント✨

食べ過ぎたり飲み過ぎてしまった後に、朝食や週末の食事を酵素に置き換えると、カラダの中をリセットできますよ✨

寺澤で取り扱っているハーブザイム®113グランプロの酵素は……
生産県まで指定した国産の生ハーブ・野菜・果物・海藻・キノコ類・穀物などを全113種類厳選し、伝統製法により無希釈で発酵・熟成させた酵素原液98%と高配合❗
白砂糖・保存料・人工甘味料・着色料・香料不使用のハイクラス酵素飲料です😊

また、食べた食事にアプローチするサプリもございます✨
トリプルカッター®グランプロは、食物繊維を中心に、アミノ酸やキトサン・サラシア・ファイバー・オルニチンなど21種類の注目素材を配合❗
ダイエット中で気が進まない飲み会や食事会も、笑顔で参加できますよ😊

またせっかくの宣言解除で行きたいお店や食べたいものもあると思います❗
ご購入は寺澤まで、気兼ねなくお申し付けください🌟

飲み過ぎてしまって胃腸の調子が悪い……そんな時は鍼灸でサポートいたします✨
※ただし、泥酔状態での施術はお断りしております💦

お電話またはメールフォームまたはLINEでお気軽にお問い合わせくださいませ😊

※効果には個人差がございます。

BLOG RANKING
/ クリックお願いします

鍼灸整骨と美容の複合院
寺澤鍼灸整骨院 院長
寺澤 貴晴 -TAKAHARU TERASAWA-

国家資格 はり師・きゅう師・柔道整復師
日本メディカル美容鍼協会 認定鍼灸師
アンチエイジング美容鍼 研修修了
睡眠健康指導士・赤十字救急法救急員

鍼灸に関わる親戚が多く、伯父の影響で鍼灸師を志す。
鍼灸整骨院での経験を経て、2014年北加賀屋に開業。
カラダとココロ、トータルでの真の健康美を追求する。