BLOGブログ

低気圧や台風が近づくと頭痛がする理由

こんにちは☀
大阪・住之江「寺澤鍼灸整骨院」院長・寺澤貴晴です😊

台風が近づくと体調を崩してしまう方が増えてきています。
その代表的な症状は頭痛です。

頭痛には大きく分けて二種類「緊張性頭痛」「偏頭痛」があり、今回は気圧の変化に関与する偏頭痛について書かせていただきます。
頭痛
台風時は気圧の変化が激しく、血管の圧力が拡張し痛みを引き起こしてしまうことが多いと言われています。
血管が拡張されることで、こめかみあたりから伸びている三叉神経を刺激し、血液の拍動に合わせてズキズキとした頭痛になるのが特徴です。

気圧や台風以外にも、片頭痛の誘因は過度の緊張で収縮していた血管が拡張し、頭痛発作が起こるという事が多いので…
普段の日常から過度のストレスや緊張を掛け過ぎないことが大切になってきます。

そんな時に寺澤では、お身体の状態をお伺いしながら、全身鍼やお灸での調整をしていきます。
是非、ご相談ください。

寺澤の鍼灸整体を受けてみたい❗
という方はお電話またはメールフォームまたはLINEでお気軽にご相談くださいませ😊

※公式ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。
※大変お手数ですが、当日のご予約はお電話にてお願い致します。
※効果には個人差がございます。

BLOG RANKING
/ クリックお願いします

鍼灸整骨と美容の複合院
寺澤鍼灸整骨院 院長
寺澤 貴晴 -TAKAHARU TERASAWA-

国家資格 はり師・きゅう師・柔道整復師
日本メディカル美容鍼協会 認定鍼灸師
アンチエイジング美容鍼 研修修了
睡眠健康指導士・赤十字救急法救急員

鍼灸に関わる親戚が多く、伯父の影響で鍼灸師を志す。
鍼灸整骨院での経験を経て、2014年北加賀屋に開業。
カラダとココロ、トータルでの真の健康美を追求する。