BLOGブログ

胃腸が弱い方必見!簡単に出来るセルフケア

こんにちは☀
大阪・住之江「寺澤鍼灸整骨院」院長・寺澤貴晴です😊

胃腸が弱い方は背中を丸めて日常生活を過ごしていることが多く、呼吸も浅くなりがちになってしまいます。

そこで大事になってくるのが呼吸です。

腹式呼吸で大きく息を吸ったり吐いたりすると、副交感神経が優位になって、緊張や不安が解けてリラックス効果が期待できます。
腹式呼吸
腹式呼吸のやり方は、4秒間ゆっくり空気を吸い、次に4秒間呼吸を止めます。
最後に8秒間ゆっくりと口から息を吐いて下さい。

ポイントは「すぅー」と吐くのではなく、「ふぅーと」吐いてあげることで、横隔膜が刺激させるのでおススメです。

是非皆さんも自宅で簡単に出来る腹式呼吸を取り入れてみてはいかがでしょうか?

寺澤の鍼灸整体を受けてみたい❗
という方はお電話またはメールフォームまたはLINEでお気軽にご相談くださいませ😊

※公式ホームページを見たとお伝えいただくとスムーズです。
※大変お手数ですが、当日のご予約はお電話にてお願い致します。
※効果には個人差がございます。

BLOG RANKING
/ クリックお願いします

鍼灸整骨と美容の複合院
寺澤鍼灸整骨院 院長
寺澤 貴晴 -TAKAHARU TERASAWA-

国家資格 はり師・きゅう師・柔道整復師
日本メディカル美容鍼協会 認定鍼灸師
アンチエイジング美容鍼 研修修了
睡眠健康指導士・赤十字救急法救急員

鍼灸に関わる親戚が多く、伯父の影響で鍼灸師を志す。
鍼灸整骨院での経験を経て、2014年北加賀屋に開業。
カラダとココロ、トータルでの真の健康美を追求する。